MENU

    【塩屋漁港・塩屋海岸】釣り・釣果ナビ2022年|神戸・明石の釣り場情報

    • URLをコピーしました!
    ケンゴ

    このページでは、塩屋海岸と塩屋漁港の釣り場と釣果情報をUPしています🎵

    塩屋漁港と塩屋海岸は釣り人が少ない上、ポイントが豊富!

    JR、山陽電鉄の塩屋駅から歩いて10分~15分ほどの位置にある塩屋漁港と塩屋海岸。

    釣り人が比較的少なくポイントが豊富にありますが、塩屋漁港では過去に漁港関係者と釣り人がトラブルを起こしたり、塩屋海岸では、昔からいわくつきの海岸として有名なところもあるので、それらを加味した上で釣りに出かけるといいでしょう。

    塩屋漁港のメインの釣り場は、漁港内が釣り禁止のため、大波止のテトラと漁港外の東側にある小波止のみです。

    大波止のテトラ帯は、危険ではありますが、メバリングやエビ撒き釣り、探り釣りで良型のメバルやガシラが年中狙えます。また、2月頃からのチヌの乗っ込みシーズンも有望です。

    大波止は、潮通しがいいので、秋から初冬には、ハマチ・タチウオ・スズキなどの青物が回遊してきます。また、9月頃から11月にかけてエギングでアオリイカにアジングでアジを狙うことが出来ます。

    垂水漁港の大波止より塩屋漁港の大波止の方が、全体的に型は揃っているように思います。

    塩屋海岸は、塩屋駅からも駐車場からも結構歩かなければいけないのと、2号線から海岸への入り口が不気味ですが、かなりの好ポイントであることは間違いないです。

    塩屋海岸にある二本の小波止と連なるテトラ帯がポイントで、カレイ・キス・アオリイカ・タチウオの好ポイントです。

    塩屋漁港・塩屋海岸のココがおすすめ!

    1. 人が少なく隠れ家的釣り場
    2. JR塩屋駅から近く、電車釣行可能
    3. 潮通しが良く、青物・根魚共によく釣れ型もいい
    目次

    塩屋漁港・塩屋海岸の釣り場情報を詳しく解説します!

    塩屋漁港・塩屋海岸の釣果情報掲示板 2022年版

    4月頃から大波止のテトラ帯で、大型のメバルやガシラが、メバリングやウキ釣りで釣れます。夏から秋にかけて、アジ・イワシ・大サバ・タチウオ・ハマチ・スズキが回ってきてよく釣れます。

    また、大波止の東側はアオリイカの好ポイントで、秋から初冬にかけてよく釣れています。投げ釣りでは、秋から春にかけてカレイ・アイナメ、初夏から晩秋にかけてキス・ベラ・チヌが釣れています。

    塩屋海岸で特に人気が高いのはカレイ釣りで、早い年は10月頃から釣れだし、11月~12月のベストシーズンには、35~40㌢のマコガレイが釣れることもあります。

    また、塩屋海岸は、サーフメバリングも有効なポイントで、手前は浅いのでフロートリグを使って30~50㍍飛ばせば、面白い釣果になります。

    塩屋漁港・塩屋海岸の釣果情報サイト

    塩屋漁港・塩屋海岸でおすすめな釣り方

    メバリング

    エギング

    塩屋漁港・塩屋海岸の駐車場・周辺情報

    塩屋漁港・塩屋海岸の駐車場はここがおすすめ!

    塩屋漁港・塩屋海岸へは、塩屋漁港周辺と須磨浦公園駐車場しかありません。塩屋海岸周辺の駐車場は、駐車出来る台数が少ないので、土日だと結構離れた場所に駐車しなければなりません。ですので電車を利用した方が確実だと思います。

    塩屋漁港・塩屋海岸への駐車場 『三井のリパーク 神戸塩屋町1丁目駐車場』 

    塩屋漁港周りには何件か有料駐車場がありますが、台数が少ないので、土日ならすぐにいっぱいになります。最悪、かなり遠く離れた場所に駐車ということになります。

    Ovlier

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次
    トップへ
    目次
    閉じる